食物繊維が豊富という特徴がある

最後にリンゴを使ったキャットフードの特徴として、食物繊維が豊富なことも挙げられます。食物繊維とは人間の体にも健康効果をもたらしてくれることが多く、飼主さんの中には日頃から積極的に緑黄色野菜などを食卓に取り入れて摂取している人も少なくないでしょう。リンゴも食物繊維が豊富に含まれており、猫の身体に必要な食物繊維を与えられる可能性が高くなります。ではリンゴを使ったキャットフードで食物繊維を摂取することでどのような効果を与えることができるのでしょうか。

効果の一つとして挙げられるのが整腸効果です。整腸効果とは胃腸機能を整えてくれることを意味します。胃腸を整えることで便秘などの解消を期待することができ、胃腸機能の改善を期待できます。そのため、猫の便秘に悩んでいる飼主さんの中にはリンゴを使ったキャットフードを購入している人もいます。

リンゴにはこれらの特徴があり、健康効果も期待できるので直接リンゴを与えたいと思う人もいますが、基本的に猫は肉食の動物です。そのため、栄養などを考慮せずに与えると体調が悪くなる可能性もあります。そのため、安全にリンゴの栄養を与えるためにはしっかりとリンゴが配合されたキャットフードで摂取するようにしましょう。

〔関連リンク〕モグニャン_キャットフード通販ショップ
リンゴが配合されているキャットフードです。

  • コメントはまだありません

水分補給ができる特徴がある

リンゴを使ったキャットフードの特徴は、老化防止効果だけでなく水分補給のサポートをしてくれる特徴があります。人間においても水分補給は重要で、もし体内の水分量が少ないと脱水症状などを引き起こす可能性があります。人間は水分を摂ることは重要なことだと理解しているので、定期的に水分を補給しています。一方で猫においては水分をあまり欲しがらない子も珍しくありません。猫が必要な1日の水分摂取量はおよそ1キログラムあたり40mlから50mlとされています。そのため、もし6キログラムの猫を飼っているご家庭では240mlから300ml水分を摂取させる必要があります。

また、猫はそもそも人間のように水をたくさん飲みません。その理由は猫の祖先が砂漠地帯で生息をしていたからです。そのため、どのように猫に水分を与えようか困っている飼主さんも少なくないです。

リンゴには水分が豊富に含まれており、水分量を摂ることができる可能性があります。そのため、水分不足の解消などを期待することができるのです。水分が不足すると脱水症状や泌尿器系の病気を発症する可能性がありますからキャットフードとして取り入れてみてはいかがでしょうか。水分を与えたいと思われている方はパッケージの水分量を確認してから購入をしましょう。

  • コメントはまだありません

老化を予防してくれる特徴がある

リンゴを使ったキャットフードの特徴の一つは老化を予防することです。老化とは年を取るに連れて、徐々に身体の内蔵や足腰などの機能が低下していくことです。身体機能が低下すればする程徐々に身体が弱ってくることになります。もし足腰が弱くなれば運動機能が低下するので、運動ができないことで肥満になる子も珍しくありません。また、内臓機能が低下すれば食欲が減る危険性もあります。食欲が減ることで身体に必要な栄養分を摂ることができないため、免疫力などが低下する可能性があります。

リンゴにはリンゴポリフェノールが含まれており、このリンゴポリフェノールにはコレステロール値を下げる効果があるとされています。これによって老化予防ができる可能性があります。このポリフェノールには抗酸化物質で構成されており、ポリフェノールのなかでも良く知られているセサミンよりも約17倍の抗酸化物質が含まれているとされています。

リンゴを使ったキャットフードを与えることで、老化防止ができる可能性があるため、ある程度年数を経過した高齢の猫などに与えることで必要な栄養分を摂取できる可能性が高くなります。もし高齢の猫の健康を考えた食事を与えたい人は購入を検討しましょう。

  • コメントはまだありません

リンゴを使ったキャットフードがある!?

猫と一緒に生活をしているご家庭は多いです。ペットとして飼われる動物はたくさんの種類がありますが、猫と犬はその中でも割合が多くなっています。それぞれの人の好みもありますが、猫は犬に比べて飼いやすさという点で注目されている動物です。例えば犬を飼うと散歩の手間がかかりますが、猫は散歩に行く必要がなく、寝床に併設されているトイレで排泄を済ませてくれるので、忙しい飼主さんでも比較的飼いやすくなっています。しかし、犬も猫も同様に食事は生きていく上で大切なことの一つになります。

主に猫が食べる食事はキャットフードです。現在では猫が飼う人が多いので、キャットフードは様々なショップで販売されています。例えばおやつ程度であればコンビニエンスストアでも販売しているところもあります。一般的にコンビニではなくホームセンターなどで豊富な種類が販売されているのでそこで購入する人も多いですが、更に通販となるとホームセンターでは販売されていない種類のキャットフードまで売っているショップもあるので、通販で購入する人も多くいます。販売されているショップの種類も豊富ですが、キャットフードの種類も多岐に亘り、初めて購入を検討する人の中には迷ってしまう人も少なくないでしょう。

健康を考えてキャットフード選びをするのが一般的ですが、現在ではりんごを使ったキャットフードが販売されており、健康のためにと選ぶ人も多いです。ではりんごを使ったキャットフードにはどのような特徴があるのでしょうか。

  • コメントはまだありません